ビーバー隊

対象年齢:小学1年生の4月~2年生。(就学直前の1月から入隊できます)

 小学校1、2年生はビーバー隊として活動をします。

 

「みんなと仲良く遊ぶ」「自然に親しむ」「楽しみや喜びを分かちあう」などをねらいにしており、様々なことにチャレンジしています!

 

仲間と仲良く野外で遊び、集団の中での過ごし方を学びます。

自然に親しみながら表現力、社会性などを身につけることができます。


ビーバー隊 活動報告

ボーイスカウト滋賀連盟 大津第12団ビーバー隊活動報告

大漁! (水, 15 5月 2019)
今回の活動は琵琶湖で魚釣りを行いました 琵琶湖では長年、外来魚により固有種の減少が問題となっています 琵琶湖の生態系や外来魚問題をスカウトたちに伝えました 釣りで琵琶湖の環境保全に取り組もうとはりきって釣りを開始しました が、いっこうに釣れる様子はなく、「釣れへーん」とあちこちで聞こえてきました イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 琵琶湖から外来魚がいなくなったのかと思った矢先、「釣れた~」の声 イメージ 9 どうやらブルーギルが集まるスポットがあったようです イメージ 10 しかしながら、1時間半で5匹しか釣れず残念そうなスカウトたちでした 釣れた魚はリリースせずに外来魚駆除ボックスに入れ、「外来魚も生き物、今日釣った外来魚は命をもって君たちに環境問題を教えてくれたから、天国に行ってもらうように手を合わせよう」と伝え、供養しました 外来魚を連れてきたのは人間、みんなが大きくなったとき今日の経験から自然と共生するためにはどうすればいいか、考えてほしいとも伝えました 釣り後は琵琶湖産のスジエビせんべいをみんなで食べ、「外来魚が固有種を食べ尽くしてしまうと、このせんべいも食べられなくなるよ」と身近なものから外来魚による影響を伝えました 今回は琵琶湖からたくさんのことを教えてもらいました イメージ 11 次回は5月26日に京都市立動物園で春のピクニックです
>> 続きを読む

みんなの役に立つよ! (Fri, 10 May 2019)
今回の活動は緑の羽募金でした 大型連休ということもあり、少ない参加でしたが一生懸命に声を出して募金を呼びかけました 集めたお金は緑化推進に使われます スカウト達には「自分にできることで自然保護に参加しよう」、「募金活動では声を出して呼びかけることしかできないけど、募金が集まれば自然保護の一助になる」と伝教大師の一隅を照らす精神を伝えました イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 おかげでたくさんの募金が集まったよ お疲れ様でした 次回は5月12日に雄琴港で釣りを行います
>> 続きを読む

ボーイスカウト滋賀連盟 大津第12団ビーバー隊活動報告

大漁! (Wed, 15 May 2019)
>> 続きを読む

みんなの役に立つよ! (Fri, 10 May 2019)
>> 続きを読む

タケノコ、にょきにょき! (Mon, 22 Apr 2019)
>> 続きを読む

仏さまのお誕生日をお祝いしよう! (Tue, 09 Apr 2019)
>> 続きを読む

なかまをつくろう! (Tue, 19 Mar 2019)
>> 続きを読む

ぼくたちもお手伝いするよ! (Tue, 19 Mar 2019)
>> 続きを読む

いいとこ見せよう! (Fri, 22 Feb 2019)
>> 続きを読む

みんなで“ちから”をあわせて! (Thu, 21 Feb 2019)
>> 続きを読む

スイスイ・Go!Go! (Wed, 23 Jan 2019)
>> 続きを読む

今年は何をしてみたい? (Mon, 07 Jan 2019)
>> 続きを読む